FC2ブログ

白と星の花

ちまちまレース編んでます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コースター & 年末のご挨拶


昨日、妹が所属する大学オケの定演を観に行きました。
メインのシベリウス2番は、私も2年の時にVn2で乗った曲です。(大学は妹とは別です)
どこが難しくて、どこが崩壊注意の箇所で、というのが分かるので、はらはらしながら聴きました。
4楽章に入ったとたん、生き生きと輝きだすオケ。
その気持ちわかるわぁ・・・
場所がちょっと遠かったので、一日がかりで行って帰ってきました。
超つかれた。。。


前置きはその辺にしまして。
細編みのコースターをセットで作ってみました。

doily0041.jpg

まだ二つ目ですが、もう挫けそうです
うわぁ~写真で見ると、つなぎ目がきたないのがよくわかる…

doily0042.jpg

ひたすら細編み細編み細編み…(途中で数え間違えたり目を増やし忘れたりするのはデフォ)
今回、初めてすじ編みと長編み交差(模様のところ)を編みました。
長編み交差は、面白い模様になるから好きかも。

コースターを色違いで編もう、と編み始めたのはよいのですが、なかなかしっくりくる形にならずに、何度も編みなおしました。
この前のオスカー(笑)の糸で編んだときみたいな、どちらかというと飾りっぽいのではなくて、しっかりした実用的なものを編みたかったので、いろんな本からコースターにできそうな編み図を探し、結局いつものこの本↓から。

かぎ針編みのドイリー&小もの―1玉でできる!太糸レース編みかぎ針編みのドイリー&小もの―1玉でできる!太糸レース編み
(2008/01)
河合 真弓

商品詳細を見る


本ではかなり太い糸で、しかも2本取りで編んでるらしく、かなり頑丈そうなドイリーになってますが、手元にあった#20の糸で編んだら、丁度良いものが出来上がりました。
サイズは計ってないけど、直径10センチくらいかなー。
糸は、ロイヤルグランデを使ってましたが、途中で生成りがなくなりそうだったので、2枚め(左側)は、100均の糸で中心部分を編んでます。
縁編みはどちらもロイヤルグランデ。
縁編みのバリエーションが3種類、本に載ってましたが、どれも微妙な感じになってしまったので、勝手に簡略化しています。
これはこれでいいんじゃないかなぁ、なんて。
あと何枚か、欲しいんですが、細編みの苦労を思うと、なかなか次の一枚に取り掛かれません。



さて、10月末ごろからレース編みにはまり(今更ですが、季節はずれもいいところです)、かなり無茶をしつつも、こうしてブログを立ち上げ、楽しく続けています。
楽しくやっていられるのも、ここを見に来てくださったり、コメントを下さったり、ランキングでポイントを下さったりする皆さんのお蔭です。
いつもありがとうございます。
来年も、マイペースに頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

多分、今年の更新はこれが最後になるんじゃないかなあ・・・
年が明けたら、またお会いしましょう

尚、喪中ですので、年始のご挨拶は控えさせていただきます。

それではみなさん、良いお年を~


↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
スポンサーサイト

キトリ

昨日(26日)の朝、起きたら雪が降っていました。
愛車のオプティさん、まだタイヤ交換してないのに・・・
出かける頃には小ぶりになり、道路にあったのもすぐ溶けちゃいましたが。
一日中寒かったです・・・


さて。
黒糸でレースを編んだら、キトリ(バレエ『ドン・キホーテ』)の衣装みたいかなと思って、黒糸に挑戦してみました。

doily0038.jpg

編みづらかったです。
編み目が見にくいので、目を数えたり、針を入れたりしづらい。
最初の頃は、白糸で編むよりも時間がかかりました。
写真も、影が写りこんで模様がよくよくわからない
黒糸め・・・

doily0040.jpg

これはこれでかわいくできたかな、と思うのですが(デザインのお陰です)、キトリの衣装っぽくするには、もうちょっと透けてる感じの模様のほうがよかったかもしれません。

doily0039.jpg

いつもよりも糊付けをしっかりしてみました。
硬そう
直径20センチくらいになりました。


↓参考にした本です
レース編みのドイリー (リバイバルBOOKS)レース編みのドイリー (リバイバルBOOKS)
(2000/05)
不明

商品詳細を見る


この本も、編んでみたいレトロなデザインが多いです


↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ






ちょっと脱線。
キトリの衣装は、赤キトリでも白キトリでもどっちも好きですが、黒レースで華やかに装飾されてるもののほうが好みです。
で、キトリといえばニーナ様(ニーナの踊りを初めて見たのがキトリだったので、ニーナ=キトリのイメージが強い)ですが、ニーナはシンプルな衣装で踊ることが多い…
衣装はシンプルでも存在そのものが華やかなので、ちょうどいいのかも。

↓youtubeからの拾い物。ニーナ様の「ドン・キホーテ」グラン・パ・ド・ドゥ
↓画面大きくして見たほうがよいかもです。



どうでもいいけどオケがひどすぎる!
ニーナのソロは6分あたり、32回転フェッテは8分あたりからです。

↓ニーナのソロだけ見たい人はこちら。(上のとは別の舞台です)
↓ニーナ様、滞空時間なげー!!
http://jp.youtube.com/watch?v=yeE-FJzQErk
(埋め込みできないみたいなので、urlをコピペでどうぞ)

↓ニーナの32回転フェッテだけ見たい人はこちら。
↓回転しながら笑顔全開のニーナ様!!
http://jp.youtube.com/watch?v=cixPJDEa9O0
(埋め込みできないみたいなので、urlをコピペでどうぞ)

やっとできた…!

これを編んでる合間に、他のものに浮気しつつ、ようやく編みあがりました。

doily0026.jpg

これを編んでみたかったのです。

doily0027.jpg

ネット編みのところは問題なく編み進められたのですが…いや、何回か山を増やし忘れて編みなおしてますが…、それよりも大変だったのが、花の部分です。
確か3回巻き長編み5目の玉編みだったはず…
長編み&玉編みのコンボで緩みまくり、写真にアップで写ってるところは、これでもまだマシな出来のところですが、花の形がいびつ過ぎてなんとも微妙な仕上がりです。
ただでさえ編み方がめんどっちかったので、花びら一箇所編んでは他のを編み、もう一箇所編んではまた別のを編み…とやっているうちに、随分と時間がかかってしまったのでした。
花びらがめんどっちかったのとは対照的に、外周のピコットは自分でもびっくりするくらいにさくっと編めてしまいました。
いつもはピコットが付いてると、作業効率が格段に下がるのに。
花が大変だった分、速く編めたような気になるのかもしれません。



↓この本を参考にしました。
かんたんレース編―花のレースかんたんレース編―花のレース
(1995/02)
不明

商品詳細を見る


この本も人気あるのでしょうか。
各所のブログでこの本の作品を見かけます。



昨日25日のクリスマスに、嬉しいプレゼントが届きました!
いつもお世話になっているなないろぱれっとさんから、CDと羊毛フェルトのネズミさんを頂きました
二人ともアイルランド音楽好き、というご縁で、オススメの音楽をまとめたCDを交換することになったのですが、なんと、4枚も頂いてしまいました…!
私のほうは、手持ちのCDが少ないために、かなり貧相なものをお送りしてしまいましたが…あわわ…
前から聞いてみたかったアルタン、イーファ、ケルティック・ウーマンなどをさっそく聞きましたが、すっごい良いです♪
何曲かはかぶってしまいましたが(やってしまった)そこは好みが似てる?ということで、オススメして頂いた曲は、どれも好きになりそうです。
またゆっくり聞こう。
そして、羊毛フェルトのネズミさん…これが羊毛フェルトの手触り…と、しばらく手のひらに載せてふわふわ感を味わいました
写真を撮って、ここで自慢しようとしたのですが、蛍光灯だとかわいく写らないので、晴れた昼間に撮って、お披露目(なないろぱれっとさん、勝手にすみません!)したいと思います☆
本当に、ありがとうございました!



↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

メリーメリー

ク、クリスマスだから雪の結晶ってわけじゃないんだからねっ!!

doily0028.jpg

……趣向を変えてツンデレでお送りしました
クリスマスだから雪の結晶です。
クリスマスに関係ないような気もしないでもない。

直径…っていうのかな? 一番長い対角線が20センチくらいです。
昨日のよりちょっと大きめ。

doily0029.jpg

パプコーンとピコットがかわいい(編むのは大変だけど!)デザインです。
この糸、ビクターの#20の糸なんですが、…たこ糸(生成り色じゃなくて、白いたこ糸あるじゃないっすか)を編んでるような感触でした。
たこ糸編んだことないですけど。
イメージ的に。
エミーグランデ系に比べて、伸縮も光沢もあまりない感じ。
あとあまり滑らない。
けど柔らかめなので編みづらくはない。
不思議な感触です。



↓これもこの本から
はじめてのレース編み/四季のレースパターン100―10cm・15cm・20cm (アサヒオリジナル 189)はじめてのレース編み/四季のレースパターン100―10cm・15cm・20cm (アサヒオリジナル 189)
(2007/03)
不明

商品詳細を見る



↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

メリー

いろいろと儘ならぬことが多く、ちっともクリスマスどころじゃないのですが、見た目だけでもクリスマス気分を、ということで、以前ちょっと編んでた雪の結晶のモチーフに追加。

doily0033.jpg

大きいのアップ。

doily0034.jpg

小さいのアップ。

doily0035.jpg

どっちも10センチ前後です。
#20くらいの太さの糸で、このくらいの大きさだと、一時間ちょっとでさくさく編めて楽しい。
六角形とうのも編みやすい。
細かく分割された模様だと、編んでも編んでも終わらない…! な気分になるのですが、六分割くらいだと、模様一つ編んではい次! と、どんどん編める…ような気がします。
だいたい十二分割くらいから苦しくなってきます(根性なさ過ぎ!)



そう言えば昨日の更新分の中で、私の母くらいの世代が、「トーマの心臓」の初出を読んだ世代くらい…的なことを書いた後で、気になったので調べてみました(ウィキ先生で)
えーと、「トーマの心臓」初出の頃は、母は既に二十歳前後でした…
いやでも、20過ぎてもマンガ好きな私のような人間もいることはいるけど…母は20才になってマンガを読むような人間ではないので、多分母は「トーマの心臓」は読んでない。
けど、私が萩尾望都のマンガ文庫読んでたら、「萩尾望都懐かしい」みたいなことを言ってたので、初期作品は読んだのではないか…と、思われます。

…まあ、レース関係ないのでどうでもいいですね



↓参考にした本です
はじめてのレース編み/四季のレースパターン100―10cm・15cm・20cm (アサヒオリジナル 189)はじめてのレース編み/四季のレースパターン100―10cm・15cm・20cm (アサヒオリジナル 189)
(2007/03)
不明

商品詳細を見る


図書館で借りた本ですが、編みたいところだけコピーさせてもらいました。



↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

オスカー!

オスカー…じゃなかった。アンカーのレース糸で編んでみました。
(なぜか頭の中で「オスカー」に変換されます)

doily0030.jpg

コースターのサイズです。

doily0031.jpg

一応、#40の糸らしいですが、ざっくり編んでみたかったので、2号のレース針で編んでみました。

doily0032.jpg

こっちは、4号のレース針で。

ちょっと高かったのですが、やわらかいし光沢もいい感じだし、何より編みやすかった。
#40にしては少し太めなのかな?
この糸であと1枚か2枚、このサイズのドイリー(というかコースター)が編めそうなので、色だけお揃いのセットにしてみようと思います。
他の色も欲しいなぁ…


ところで、なぜ私はこの糸をオスカーだと思い込んでしまったのか…
自分でも謎です。
オスカーといえば。

1、ワイルド
2、アカデミー賞
3、トーマの心臓

真っ先に思い浮かぶのはどれでしょうか。
「トーマの心臓」は、私の母くらいの人が初出を読んだ世代なのかな?
もうちょっと下かな?
私は「トーマの心臓」より「ポーの一族」派です。
メリーベルが人間だった頃の話が好き



↓左側のドイリーはこの本から
小さなかぎ針編み ドイリーの本小さなかぎ針編み ドイリーの本
(2008/05)
遠藤 ひろみ

商品詳細を見る


↓右側のドイリーはこの本に載ってたのを、何段か省いて小さくしてみました。
はじめてのレース編み/四季のレースパターン100―10cm・15cm・20cm (アサヒオリジナル 189)はじめてのレース編み/四季のレースパターン100―10cm・15cm・20cm (アサヒオリジナル 189)
(2007/03)
不明

商品詳細を見る




↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

もっとかわいくなる予定でした

持ってるレース編みの本の中でも、気に入っているデザインのドイリーに手を出しました。

doily0024.jpg

…もっとかわいくなる予定だったのに…?

doily0025.jpg

何かが違う!
仕上げるときにもうちょっと引っ張ればよかったのかな?

それにしても粗が目立つ…
長々編みとか玉編みの頭が、どうしても緩んでしまいます。
何かこう、コツがつかめません。

実はこれ、大きな間違いを一箇所していますが、ぱっと見分からないので、そのままです。
そんなんばっかりです。
でもその間違いは、糸の始末をして、さあ仕上げるわよっていうときに気づいたので、どちらにしろ手遅れでした。
なんか悔しいので、これもリベンジ決定。



↓この本を参考にしました。
小さなかぎ針編み ドイリーの本小さなかぎ針編み ドイリーの本
(2008/05)
遠藤 ひろみ

商品詳細を見る






↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

麻ひもを編んでみた

ここはたまに実験室ブログになってますが、今日も実験室ブログです。
麻ひもを編んでみました。

doily0022.jpg

麻ひもというか、小学生とか中学生が買うような、安いヘンプです。
ちょうど買った分でこれ一つ分でした。
15センチ四方くらいです。

doily0023.jpg

もう形を整えようとする気すらないのか!

麻ひもでバッグとか編んでる方がいらっしゃいますが、尊敬します。
こんな硬いひも、よく編めるなぁ…

仕上げのしかたも分からない。
レース編みのときは、待ち針で形を整えて、洗濯のりをシュッとしてしばらく放置、でやってますが、ヘンプに洗濯のりを吹き付けていいものなのかどうかが分からなかったので、待ち針で固定して数日放置してみました。
…あんまり効果ない。
スチームアイロンとかしたらいいのかな?

なんで麻ひもを編んでみようと思ったのか、自分で自分が分かりませんが、また気が向いたら編んでみようと思います。
今度はもうちょっとしっかりしたデザインのものにしようかな。



↓これに載ってたモチーフを参考にしました。
かぎ針編みのドイリー&小もの―1玉でできる!太糸レース編みかぎ針編みのドイリー&小もの―1玉でできる!太糸レース編み
(2008/01)
河合 真弓

商品詳細を見る




↓細々とランキング参加中です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

楕円形ドイリーを編んでみた

楕円形のドイリーにチャレンジしました。

doily0018.jpg

糸はプチマルシェ(細)、横幅30センチ弱。
なんかいろいろ大変なドイリーでした。
まず、真ん中の鎖編みの部分から、上下に長編みをしていくところで、「これ一方に長編みしたら、もう一方(反対側に対称に長編みする)で目を拾えないんじゃね…?」 と、そこで試行錯誤すること数十分(時間かかりすぎ!)
なんとかそれっぽくなったのは良いが、本当にこれで合ってるのかどうか分からずじまい。
そして両端の半円の部分で、目を増やしていくのにも苦労しまくり。
編み図には、どこで目を増やすのか、親切にも印が付いているにもかかわらず、何度も間違えて編みなおしました…
もうちょっと注意力が必要です。

doily0019.jpg

きれいにピンボケしてるだろ ウソみたいだろ マクロモードなんだぜ これで・・・

撮影の腕の悪さもどうにかしたい。
実はこれ、一番外側だけを青にしようかな~と思っていたのですが、途中で白が足りなくなり、三周ほど、青で編んでいます。
ちょっと暑苦しい感じになっちゃいましたね
この青い部分は、緑系の糸で編んだら、アイビーみたいでかわいいかなー?

↓参考にした本です
かぎ針編みのドイリー&小もの―1玉でできる!太糸レース編みかぎ針編みのドイリー&小もの―1玉でできる!太糸レース編み
(2008/01)
河合 真弓

商品詳細を見る



↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
昨日の夜は自分でもびっくりするくらい上のほうにいました。
いつも応援してくださって、ありがとうございます。
自分で思っていた以上に、レース編みを続けていくことの励みになっています。


…ところがどっこい、ストックが尽きてきたので、年明け直後くらいからまったり更新に突入しそうです
またーり頑張りますので、またーり応援よろしくお願いいたします。

アジアンな感じで編んでみた

図書館で借りた本に載ってたドイリーを編みました。

doily0020.jpg

久々、パイナップル編みですが、これは蛾の羽に見えないから大丈夫!
実はこれ、目分量で仕上げをしています。
10等分てどうやんの!? と、分度器を持ち出すのも面倒だったのです…。
直径28センチ。 本では31センチになるらしいです。
ちょっとエキゾチック(?)な感じが好きなデザインでした。

doily0021.jpg

真ん中部分…ぼけてますが、目の粗さがばれなくていいかな…。
エミーグランデくらいの太さだと、どんどん大きくなるから編んでて楽しいのですが、この糸は仕上げするときに際限なく伸びそうで怖い。
編んでるときも、クラゲ状によれよれになって、この微妙な色と相俟って、「私はアメーバでも編んでおるのじゃろうか…」な気分になりました。

ちょっと糸が余ったので、懲りずにモチーフつなぎをしてみました。

motif0004.jpg

超てきとう!!



↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

コサージュ その2

以前、余った毛糸でコサージュを作りましたが、その余りでまた作ってみました。

corsage0003.jpg

バラと葉っぱとエジングをいろんな本から寄せ集め、仕上げに万能・トーションレースをくっつけてみました。
…何かこう、自分でデザインしたりする能力を、母のお腹に置き忘れてきたらしいです。
しかしこのバラのモチーフは気に入っているので、また別のを作りたい。

バラ部分アップ。

corsage0004.jpg

アップしてもよく分かんないですね
実物はほわほわでかわいいんですよ…



↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

モチーフつなぎのドイリー

モチーフつなぎのドイリーを編んでみました。

motif0002.jpg

色合いは気に入っているのですが…超めんどくさかった!!

motif0003.jpg

ので、まだ仕上げをしていませんがこれもこのまま使えるかなあ…
しかもこれ、あと2つつないでひし形になるはずだったのですが、ここで力尽きちゃったんですよね…
何しろ私は、糸端、布端の処理がめんどうそう、という理由で、パッチワークや刺繍に手が出せないでいる、ものぐさな人間なので、何度も色替えがあって、処理する糸端の多いモチーフつなぎは向いていないのかもしれない…
モチーフの形・大きさを揃えるのも大変…
でも編んでみたいモチーフはたくさんあります。

この糸は、NASKAのロイヤルグランデという糸ですが、すべり具合とかやわらかさとかが気に入ってます。
これ売ってる手芸用品屋さんもうちからちと遠い…


↓参考にした本です。
小さなかぎ針編み ドイリーの本小さなかぎ針編み ドイリーの本
(2008/05)
遠藤 ひろみ

商品詳細を見る

そのうち全作編んじゃうかも



↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

魚の骨?

図書館で借りた本に載ってたドイリーを編んでみました。

doily0014.jpg

直径30センチ弱。
魚の骨みたいでかわいいかなーと思って編み始めたのは良いのですが、5回巻き、7回巻きの長編みがいっぱいで、途中で緩むしほどけるしで、かなり大変でした。
しかも、細かく分割された模様だったので、編んでも編んでも終わらない…!!
最後の4、5周は、一周するのに1時間とかかかってしまって、もう惰性で指を動かしていました。

doily0015.jpg

実はこれ、外周をギザギザに仕上げるはずだったのですが、うまく形にならずに、円形にしちゃいました。
妙にのっぺりしているのはそのせいです。

レース編みを始めたときに、とりあえず買った糸は本に載ってたオリムパス金票でした。
それがなくなりそうだったので、このドイリーは安い糸(ビクター、かな?)で編んだのですが、かなりごわごわしていて、編んでるときは編みづらいなーと思っていました。
けど、一作つくっちゃうと慣れちゃうもんですね。
今、残りの金票でまた別のを編んでますが、今度は滑りすぎて編みづらい…とか思ってます


↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

余り糸で編んでみた

ウイスターの段染め糸の残りで編んだ、放置中の花モチーフです。

motif0001.jpg

…糸の処理がめんどくさい大変なので、使うときに仕上げようかと…
実はこれ、あと3つつないで六角形にする予定だったのですが、めんどくさくなった糸が足りなくなりそうだったのでここで一旦終了。
一つ一つの花は3センチにも満たないので、不器用な私には編むのが大変でした。
このモチーフ、形はかわいくて好きなのになあ。
この間の、余った毛糸のコサージュもこのモチーフで作っています。

とりあえずモチーフはここまでにして、残り糸の更に残りで、ブレードを編んでみました。

edging0001.jpg

全長25センチくらいになりました。
↓ちょっとアップで。

edging0002.jpg

何に使おうかなあ。
かわいくできたので(糸とデザインのお陰っす)、使い道を考えるのが楽しみ


↓花モチーフはこの本から
かんたんレース編―花のレースかんたんレース編―花のレース
(1995/02)
不明

商品詳細を見る


↓エジングはこの本から
小さなかぎ針編み ドイリーの本小さなかぎ針編み ドイリーの本
(2008/05)
遠藤 ひろみ

商品詳細を見る




↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

プチ マルシェで方眼編み


方眼編みに再チャレンジしました。

doily0017.jpg

あまり伸縮しないプチ・マルシェで編んだので、今回は方眼っぽく見えなくもない!
この糸の素朴な手触りが好き

doily0016.jpg


大きさは20センチ四方です。
ちょっとゆがんでますね
これでも頑張って正方形に仕上げたつもり…
このドイリーも使い勝手が良さそうです。


↓参考にした本です
かぎ針編みのドイリー&小もの―1玉でできる!太糸レース編みかぎ針編みのドイリー&小もの―1玉でできる!太糸レース編み
(2008/01)
河合 真弓

商品詳細を見る


この本は、わりと実用的な作品が多いですね。


↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

無謀にも程がある!

レース編みにも少しずつ慣れてきたある日、ふと思い立ちやってみてしまいました。

doily0011.jpg


レース編み歴が一か月に満たない素人が、この本↓に手を出すとこう↑なります。

美しいレース編みドイリー (レースベストセレクトBOOK)美しいレース編みドイリー (レースベストセレクトBOOK)
(2007/05)
不明

商品詳細を見る



あまりにもひどいので接写はなし!
いくらなんでも無謀にも程がありすぎました。
途中で目の数が増えたり減ったりしちゃって、間違えたところに戻りたかったのですが、どこで間違えたのかが分からない。
仕方がないからそのまま編み進めたら、外周で数が合わなくなってしまい(当たり前じゃ…)、とても妙な仕上がりになっちまいました。
しかも、本によると直径30センチほどになるはずなのに、どう測ってみても21センチにしかならない!
同じ糸を使って編んだのに!
なんぼなんでも小さすぎる!

今回の無謀なる試みで、今の技量ではぜんぜんダメダメということが分かったので、いつかリベンジしたいです。
デザイン自体はすごい好きですが、編むのは本当に大変だった…

こんなんですが、祖母がもらってくれました。



↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

コサージュ


昨日と一昨日のストールの毛糸が少しずつ余ったので、コサージュを作りました。
試作品1号。

corsage0001.jpg

写真がうまく撮れません
花モチーフを編んでくっつけただけです。
しばらくこの状態で放置していましたが、トーションレースを買ってきたので、ちょっと改造。

corsage0002.jpg

トーションレースが何かいろいろと誤魔化してくれています。
ちょっとバランスが悪いですね。

もう少しだけ毛糸が余ったので、またコサージュ的なものを作ってみようと思います。



↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

ストールを編んでみた その2

家に、何年も前に誰かが買った極細モヘア毛糸が1玉だけあった(しかも微妙に使ってある)ので、小さいストールを編んでみました。
stole0001.jpg

裾? のほうにビーズが編みこんであります。
stole0002.jpg
よく写らない

モヘアは手触りがよいですなー!
絡まらないように、細心の注意をはらって編みました。
しかし、昨日のストール同様、毛糸が足りなかったので、かなり小さめに出来上がりました。
首にやっと巻けるくらい。
冬の間は使えないので、春先になったら使おうと思います。



↓参考にした本です。
かぎ針編みのドイリー&小もの―1玉でできる!太糸レース編みかぎ針編みのドイリー&小もの―1玉でできる!太糸レース編み
(2008/01)
河合 真弓

商品詳細を見る

本ではDMCの糸と4/0のかぎ針で編んでるので、サイズがかなり違うっぽい。
私は2/0のかぎ針で編みました。


↓細々とランキング参加中です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

ストールを編んでみた

ストールを編んでみました。
stole0003.jpg
玉編みとネット編みを使ったデザインですが、最初のほうに編んだ玉編みのいびつさと言ったら…
離れて見たらわからん! と開き直って使用中です。
使った毛糸はウィスターのナチュール(というような名前だったはず)です。
手芸品屋さんで一目ぼれし、「これでマフラーを編みたい!」と買おうとしたのですが、在庫が4玉しかなかった。
本を見ると5玉は必要…でも今この糸を買わなかったら後悔する…
ということで、無理やり4玉で仕上げました。
その結果、かなり短く、フリンジも貧相になっちゃいました
でもあったかいし手触りは良いし、またこの毛糸を使って何か編んでみたいな。


↓参考にした本です。
大人ナチュラルな手編みKNIT FACTORY―ストールからボレロ、ニットキャミまですぐ編めます 重ね着に合うニットアイテム54 (Heart Warming Life Series)大人ナチュラルな手編みKNIT FACTORY―ストールからボレロ、ニットキャミまですぐ編めます 重ね着に合うニットアイテム54 (Heart Warming Life Series)
(2008/10)
不明

商品詳細を見る

「大人ナチュラル」という言葉のセンスはどうかと思いますが、かわいい作品がいっぱいでした。


↓細々とランキング参加中です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

小さいの

小さいのを編みました。
doily0012.jpg
図書館で借りた本を参考にしました。
本では白っぽい糸を使っていましたが、緑の糸でシャムロックっぽくしてみました。
アイルランドっぽいものが大好きです
そのうちアイリッシュ・レースにもチャレンジしてみたい。


アイルランドの音楽とかが好きなのですが、勝手にアイルランドファン(?)を主張しようと、持ち物は緑色、三つ葉のモチーフの付いてるものを集めてしまいます。
レースを始める少し前は、妹が数年前に買ったミサンガ編みの本を引っ張り出して、アイルランドっぽいミサンガを作ろうと、ごちゃごちゃ手芸糸を編んでました。
misanga0001.jpg
どうっすかこの雑さは…
なかなか民族的な模様がなく、ただ緑の糸で編んだだけになっちゃってます。
ミサンガ編みは、小中学生くらいのときに流行ったので、ちょっと懐かしい。



↓図書館で借りたのはこの本。
はじめてのレース編み/四季のレースパターン100―10cm・15cm・20cm (アサヒオリジナル 189)はじめてのレース編み/四季のレースパターン100―10cm・15cm・20cm (アサヒオリジナル 189)
(2007/03)
不明

商品詳細を見る

あれ、書影が出ない?



ついさっき、この間からのドイリーを編んでいたのですが、途中で目の数が合わなくなっていることに気づいて、8段ほど、ほどきました…
最初に確認しなかったのが悪いのですが、そこまで編んでて気づかない自分を、どつきまわしたい気分です。
あーもーめんどくさい!!
めんどくさいけどこうなったら意地でも仕上げてやるっす。



↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

方眼編みにチャレンジ

方眼編みにチャレンジしました。
doily0010.jpg
オリムパスのエミーグランデで編んでます。
なんていうか…
方眼になってない!!
長方形編みになってるよ…
私の長編みは短いのか!?
それとも横に引っ張りすぎたのか!?
縦にも頑張って引っ張ったのですが、どうもうまくいきません…
鎖編みから目を拾うのが苦手なので、どうしても鎖編みをゆるく編んでしまいます。
そのお陰で左端のほうの、立ち上がりの鎖編みの部分が穴開いちゃってます
でも完成品としては、今まで編んだもののなかで一番使い勝手が良いので気に入ってます。

↓これはこちらの本から。
かぎ針編みのドイリー&小もの―1玉でできる!太糸レース編みかぎ針編みのドイリー&小もの―1玉でできる!太糸レース編み
(2008/01)
河合 真弓

商品詳細を見る



昨日の、チャレンジ中の大きめ(と言っても30センチくらいになる予定)ドイリーがあまりにも進まなさすぎるので、#20の糸で15センチくらいのを気分転換に編みました。
…糸が途中で足りなくなりました…
あと一周の2/3なのに…!!
同じ糸は、五駅離れた駅ビルにしか売ってないので、その駅に用がある来週までおあずけです




↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

プチ マルシェで編んでみた

オリムパスのプチマルシェという糸で編みました。
doily0009.jpg
写真だと、どぎつい色に見えちゃいますね
本物はもうちょっと渋くて落ち着いた色ですよー!

↓これはこの本から。
小さなかぎ針編み ドイリーの本小さなかぎ針編み ドイリーの本
(2008/05)
遠藤 ひろみ

商品詳細を見る

この本の作品は、どれもデザインがかわいくて全部編みたくなっちゃいます。
このドイリーも指定の糸(が近所では売ってません)とは違う糸であんだのですが、真っ赤でオリエンタルな雰囲気ができたでしょうか?
実はまだ仕上げをしてないので、形がいびつですが、ふにゃっとしたまま使ってもかわいいかな? なんて思ってみたり。
…仕上げがめんどくさいというのも事実です。

今、またまた大き目めのドイリーにチャレンジ中ですが、なかなか先に進まない…
ので、今まで作ったものばかりupしてると、編み始めた頃のは本当にへたっぴすぎるなあ としみじみしてしまいます。
今は「へたっぴ」がちょっとマシになってきたかな、という程度ですが、一か月でも進歩するもんなんですね。



↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

マーブル

昨日の雪の結晶ドイリーと同じ糸で編みました。
doily0006.jpg

これは自画自賛しちゃいますが、かわいくできたので日に何度も手にとってしまいます。
仕上げしたときはぴしっとしてたのに、時間が経つにつれて周辺がよれよれになってきてしまいました…
糊が足りないのかな?
それとも触りまくっているのが悪いのか。

この爽やかな色合いの糸がすごく気に入ったのですが、売ってる手芸品屋さんが家から遠くて、なかなか買い足せないのが悲しい。
残った糸で、花のモチーフとブレードを編んだので、またあとでupしたいと思います。


↓このドイリーはこちらの本を参考にしました。
かんたんレース編―花のレースかんたんレース編―花のレース
(1995/02)
不明

商品詳細を見る

レース編みの本って、何年も前に発行されたものが多くて、なかなか手に入りにくいですね。




↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

雪の結晶

雪の結晶のモチーフを編んでみました。
doily0013.jpg


なんかぼやけちゃってうまく写真がとれません…
これは図書館で借りてきた本を参考に編みました。
雪の結晶モチーフがたくさんあって、全部編みたかったけれど返却日は明日…
量産できるかなー?




もう一つ、雪の結晶のような小さいドイリー。
doily0003.jpg


仕上げ失敗でピコットがあらぬ方を向いちゃってます。
この段染めの糸(ウイスターの糸です)好き!
オリムパスの金票より編みやすかったです。


↓これはいつものこの本より。
小さなかぎ針編み ドイリーの本小さなかぎ針編み ドイリーの本
(2008/05)
遠藤 ひろみ

商品詳細を見る




↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

太い糸を編んでみた

たしか「ウェハース」とかいう糸で編んだものです。
糸というより紐? という感じで編んでました。
doily0007.jpg


↓これもこの本より。
小さなかぎ針編み ドイリーの本小さなかぎ針編み ドイリーの本
(2008/05)
遠藤 ひろみ

商品詳細を見る



本ではもっとざっくりとした仕上がりですが、これはこれでかわいいかな? と気に入ってます。
形はとてもいびつですが


糸が余ったので、もう一つ別のを編んでいましたが、途中で糸がなくなって、中途半端なドイリーが出来上がりました。
doily0008.jpg

あと4段ほどあるはずなのに…
ちょっとお高い糸だったので、買い足すのもなぁ… ということで、これで完成ということにしました。
使えなくはない!


↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

パイナップル編みにチャレンジ

日本ヴォーグ社の基礎本より、初パイナップル編みの作品です。
直径10センチくらいになりました。
doily0004.jpg


パイナップル編みもこのくらい小さいとかわいいなと思うのですが、どうにも本格的な(?)パイナップル編みの模様はちょっと苦手っぽいです。
編むのが苦手なのではなく、視覚的に苦手…
ふとした拍子に、大嫌いな蛾とか蝶の羽に見えるときがあるのです。
でもパイナップル編みを避けていたら、編めるものが少なくなりそう
気にならなければ、かわいいと思えるのですが。



↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

小さいドイリー

レース編みを始めたばかりの頃に編んだ小さいドイリーです。
doily0005.jpg


↓この本を参考にしました。
小さなかぎ針編み ドイリーの本小さなかぎ針編み ドイリーの本
(2008/05)
遠藤 ひろみ

商品詳細を見る



本来は#20の糸で編むらしいのですが、手許にあった#40の糸で編んだらものすごくちっちゃくなってしまいました。
手のひらサイズです。
これくらいの大きさでも、最初の頃は完成まで3時間とか、かかってました。
今だと、…うーんそれでも1時間半はかかるかなあ…。

これはデザインが気に入っているので、あとでもっと太い糸で、ざっくり編んでみたいです。


↓細々とランキング参加中です。
↓よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

レース編み始めました。

はじめまして。おおさわひろです。

一か月くらい前に、突然手先を動かしたくなりました。
パッチワーク、刺繍、ビーズ…何でもいいから何かしよう、と手芸用品屋さんを物色し、
「そうだ、編み物なら糸くずとか布くずとかも出ないし、小さい材料や部品をなくしたりしないはず!」
と、編み物にチャレンジすることに。
中学生か高校生の頃に棒針はやってみたのですが、しっくりこなかったので今度はかぎ針編みで。
レースとその他のかぎ針編み小物をいくつか作ってみましたが、けっこう作品がたまってきたのでブログにしてみることにしました。

↓これまでに編んだものの中で、一番のお気に入りです。
doily0001.jpg
直径25センチほど。
3箇所ほどまちがえています…
今の段階では、「とりあえず完成させてみたい!」という気持ちのほうが先走ってしまい、とんでもないミス以外は無視して編んじゃってます。


doily0002.jpg
向こうのほうがよれよれしています…
平らにするのが難しい。


参考にしたのはこの本↓
かんたんレース編―花のレースかんたんレース編―花のレース
(1995/02)
不明

商品詳細を見る


こんな感じでマイペースに編み物をしていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。



細々とランキングにも参加しました。
どうぞクリックしていってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ

 | HOME | 

プロフィール

おおさわひろ

Author:おおさわひろ


2008年10月末頃
突然レース編みにはまりました
超初心者です

↓編み物以外の雑記はこちらにて
アホブログ
※上記ブログは妄想だだ漏れ中

↓いろんな写真
おおさわの写真部屋

カレンダー/月別アーカイブ

11 ≪│2008/12│≫ 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

レース編み (78)
#40の糸 (32)
#20の糸 (28)
その他 (18)
かぎ針編み (7)
ハンドメイド (7)
未分類 (11)

検索

ご訪問ありがとう☆

おおさわ用

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。